欣葉日本料理、和食ビュッフェで土瓶蒸し
2017 / 11 / 16 ( Thu )

台湾料理の老舗レストラン、欣葉。
台菜以外にもいくつか業態がありまして、
中でも和食ビュッフェのレストランは台湾の方に大人気です。

その名も、欣葉日本料理(そのままですね)。
中山店はアンバサダーホテルの近くにあります。
741c6159-32b0-4073-9c02-0410f8c25a44.jpg
 #オフィシャルサイトより

ビュッフェレストランですが、1階はこのような落ち着いた雰囲気。
一方、お料理のある2階はやや窮屈なレイアウトです。
9a257888-9436-4add-b5c7-cac633196455.jpg
 #オフィシャルサイトより

1階のお席の場合、和服の店員さんがお料理を運ぶのを
手伝ってくれます。嬉しいサービスですね。

さて、こちらがなぜ台湾の方に人気があるかと言いますと、
お刺身やお寿司などシーフードが充実しているからなのだとか。

お刺身コーナー。
お願いしてから切ってくれるのが良いですね。
20160901欣葉日本料理04

ほとんどの方が空腹で来ているような気もしますが、
「生ものは身体を冷やすので空腹時は避けて下さい」との注意書きが。

こちらはお寿司コーナー。
20160901欣葉日本料理02

一目瞭然ですが、台湾での一番人気は炙りサーモンらしい。
20160901欣葉日本料理03

他にも、こちらのビュッフェはとにかくお料理の種類が豊富で、
以下はごくごく一部の写真です。

ホットミール色々。
20160901欣葉日本料理05

焼き魚コーナーで久し振りに見かけたシシャモ。
20160901欣葉日本料理09

小鉢も充実。こちらは櫻桃鴨のロースト。
20160901欣葉日本料理12

日本人にはちょっと嬉しいもずくや、
20160901欣葉日本料理14

温泉卵も。
20160901欣葉日本料理15

そして、こちらは茶碗蒸し&土瓶蒸し。
ビュッフェで土瓶蒸しなんて渋いわ~。
20160901欣葉日本料理15-2

デザートはケーキや、
20160901欣葉日本料理16

プリンにフルーツなどなど。
20160901欣葉日本料理17

ちなみに、こちらのビュッフェにはドリンクも含まれていまして、
ディナータイムはビール・赤白ワイン・サワーなどが頂けます。
(もちろんソフトドリンクも)

という訳で、まずはワインで冷菜~。
台湾の方に倣い「私もえび祭り!」と意気込みましたが、
3尾では祭りじゃないよと指摘される。
20170325欣葉和食1

サラダやお野菜のお惣菜。
20170325欣葉和食4

続きまして、ビールで温菜。
周りにはえび天祭りを催している方が多かったです。
20170325欣葉和食3

お寿司と小鉢。
小鉢はどれも丁寧に作られていて、美味しかったです。
少しずつ色々なお味を楽しめるのが良いですね(お酒もあるし)。
20170325欣葉和食2

そして、土瓶蒸し。すだち代わりにカラマンシーも。
お出汁は薄めですし、もちろん松茸も入っていませんが、
何だかホッとするお味です。
ビュッフェに土瓶蒸しを置こうと思ったシェフ、素敵~。
20170325欣葉和食5

デザートとコーヒー。
20170325欣葉和食6

ちなみに、英語の先生(オーストラリア人)が
台北で一番好きな和食のお店はこちらだそうです。
「あんなに美味しいお寿司は食べたことないよ!」と言われると、
少しだけ微妙な気持ちに。。。

が、ここは台湾ですのでやはりどうしても台湾風のお味ではあるのですが、
割と好きなビュッフェです。
涼しくなってくると、こちらの土瓶蒸しを思い出します(薄いけど)。

◆欣葉日本料理(中山店) ※予約必須です
住所:台北市中山北路2段52號
電話番号:02-2542-5858
営業時間&料金:

ランチ 11:30~14:00
アフタヌーンティー 14:30~16:30
ディナー 17:30~21:30(平日)、17:10~21:30(土日祝)

(平日)
ランチ:大人料金 NT 680、お子様料金NT 340
アフタヌーンティー:大人料金NT 540、お子様料金NT 270
ディナー:大人料金NT 820、お子様料金NT 410
(土日祝)
ランチ: 大人料金NT 820、お子様料金NT 410
アフタヌーンティー: 大人料金NT 540、お子様料金NT 270
ディナー: 大人料金NT 820、お子様料金NT 410



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
博多駅ビルが最強&ペコ田さんのホテルライフ
2017 / 11 / 10 ( Fri )

先日、本業の用事で博多へ一泊二日の一人旅。
台北から博多へは2時間程のフライトです。
松山便がないのがちょっと不便ですが、近いですね。

夜便で到着し、ホテル近くの小料理屋さんへ。
久し振りに見た表面張力に心躍ります。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)01

軽く飲んで、〆の博多ラーメンを食べに行ったお店で
長瀬さんのサインを発見。
思わず二度見してしまったシンプルさ。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)02

翌日は午後まるっと研修だったため、早目のランチで和牛を頂く。
ありがたいことに、博多の駅ビルに安定のチャンピオンが
あるではないか。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)03

◆焼肉チャンピオン(JR博多シティ店)
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1  JR博多シティ 10F

こちらの店舗では九州産の黒毛和牛A5ランクのみを使用しているそうです。
すごく美味しい!やっぱり和牛最高~と頬張っていたら、
隣のテーブルにいた夜のお姉さん(with客のサラリーマン)が
「ここ、思ったほど美味しくないね~」と言いながらレモンサワーを
お代わりしていました。

平日昼間よ、今。サラリーマンも大丈夫ですか?

さて、研修を無事終えまして、夜便で台湾へ戻るため空港へ移動。。。
しようと思ったのですが、まだ少しだけ時間があることに気付き、
お寿司屋さんへ駆け込みました。

◆やま中(JR博多シティ店)
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1  JR博多シティ 9F

本当は前日の晩にこちらの本店へ行きたかったのですが、
22時閉店だったので間に合わず。
駅ビルに支店があるなんてありがたや~。博多最高。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)08

コリコリで美味しかった鯛。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)04

雲丹とイクラの一口丼。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)06

イカと車えび。
車えびはまだしっぽがピチピチ動いていて、
すみませんね~と思いながら頂きました。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)07

とり貝。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)09

玉子も美味しく。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)10

等々を頂きまして、大満足。
やっぱり日本で頂くお寿司は美味しいですね。
板さんとの会話も楽しく、いつか本店にゆっくり伺ってみたいわと思いました。

そんなこんなで、無事に終了した弾丸旅。
およそ15年振りの博多でしたが、学んだことは
駅ビル最強!の一言に尽きます。
時間がない時には本当に助かりますね。

そして、忘れずにひよこも買って来ました。
せっかくなので、季節限定・栗フレーバー。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)16

ちなみに、ひよこは台湾の方に差し上げるとたいてい喜ばれます。
理由は形がかわいらしくて(ここ重要)、お味も甘過ぎないから、とのこと。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)19

通りもんも豆の餡なのでお口に合う方が多いようです(私も大好き)。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)20

さて、博多に行っていた間、夫もちょうど出張中だったので
ペットホテルにお泊まりしていたペコ田さん。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)15

犬も犬なりに気を遣うのか、一見だいぶお疲れの様子です。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)14

一見、と書いたのはですね、いつもお世話になっているペットホテルは
預けているペットの動画や画像を毎日大量に飼い主に送ってくれるのです。

何だか、家にいる時よりも楽しそうなペコ田さん@ペットホテル。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)13

ごく稀に手違いでよそ様のワンちゃんが送られてくることも。
誰?笑
Screenshot_2017-11-11-12-15-07.jpg

こちらはちょっと似てるかも?
Screenshot_2017-11-11-12-15-072.jpg

お姉さん、大好き!という心の声が聞こえて来そうな一枚(これはペコ田)。
6年間世話をしている私には懐かないのに、なんて恩知らずな犬なのでしょうか。
理不尽な世の中です。
20171019-20博多一泊(取次申請更新)12

ちなみに、後方に写っているのは偶然同じ日にお泊まりしていた
友人のワンちゃん。
恐らく、気疲れというよりはお姉さんや他のワンちゃんと遊び過ぎて
疲れているのかしら、という結論に至りました。

楽しそうで良かったね、ペコ田。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】日本へ一時帰国 | コメント(0) | page top
フルーツのように甘いトウモロコシ・甘蔗玉米と使えないお皿
2017 / 11 / 10 ( Fri )

週末、濱江市場に上海蟹を買いに行きましたが、
20171105濱江市場で上海蟹01

他にもちょこちょこお買い物をして来ました。

お魚屋さんでヒラメを発見。
日本では高級魚ですが、台湾ではリーズナブルです。
20171105濱江市場で上海蟹04

が、この日は石鯛をチョイス。
20171105濱江市場で上海蟹05

続きまして、青果の卸売市場へ。
20171105濱江市場で上海蟹15

枝豆を買ったり、
20171105濱江市場で上海蟹11

いつもの薬味屋さんで、
20171105濱江市場で上海蟹12

「肉詰めにすると美味しいよ!上海料理だよ」と教えてもらい、
万願寺唐辛子が一回り大きくなったようなお野菜を購入。
20171105濱江市場で上海蟹14

両端を切って挽き肉を詰めるわけですが、
まず種とワタを取り除くのに一苦労。
更に、クネクネしているので挽き肉を奥まで
詰めるのに四苦八苦。。。
やっぱり肉詰めはピーマンね、と今さら気付く。
上海の人、すごいわ~。尊敬!

ハロウィンは終わりましたが、何だかかわいらしいカボチャを眺め、
20171105濱江市場で上海蟹18

テケテケ歩いていたら、トウモロコシ屋さんを発見。
20171105濱江市場で上海蟹17

一番甘いのはどれですか?と聞いたところ、
写真手前のやや白いトウモロコシを切って味見させてくれました。
20171105濱江市場で上海蟹16

もちろん生のトウモロコシなわけですが、
これがとっても甘くて瑞々しくてびっくり。
正直これまでの人生であまりトウモロコシに
注目したことがなかったのですが、これは衝撃的な美味しさ。

ちなみに、「甘蔗玉米(さとうきびトウモロコシ)」という
比較的新しい品種なのだそうです。
2本で90元程(約340円)でした。市場にしてはやや高級?

沸騰したお湯に入れて2分茹でたらOKとのことで、
この日のおやつはトウモロコシ。ヘルシーですね。
20171105濱江市場で上海蟹20

茹でたら更に甘みが増して、本当にフルーツのようでした。
またリピートしようっと。

さて、お魚屋さんで買って来た石鯛ですが、
夫が慣れた手つきでさばきまして、
20171105濱江市場で上海蟹22

はい、お刺身のできあがり~。
(聞かれてませんが)こちらは私が鶯歌で絵付けしたお皿です。
20171105濱江市場で上海蟹23

器を愛する夫からはこれ以上使わないお皿を増やさないよう
言われていますが、負けませんわよ。

◆台北市第二果菜批發市場
住所:台北市民族東路336號 ※トウモロコシ屋さんは「15-03」番
電話番号:02-2516-2519
営業時間:野菜コーナー 4:00~12:00、果物コーナー 4:00~17:00(ほぼ月曜定休)
     http://www.tapmc.com.taipei/106年休市日.pdf



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】夫の市場ごはん | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>