台湾の市場で稚鮎を買う
2017 / 07 / 31 ( Mon )

相変わらず、市場に通う夫。
最近はほぼ毎週末、濱江市場に買い出しに行っているような気が。
(私が朝起きると既にいない)

ここのところ夫の中ではイカがブームらしく、よく食卓に上ります。

シンプルにお刺身や、
20170610市場ごはん2

雲丹ひしおで和えたり、
20170610市場ごはん3

こちらは明太子&バター炒め。
20170702市場ごはん1

子持ちのイカもやっぱり美味しいです。
これ、意外と旬?が長いのですね。
20170715市場ごはん3

とある日、鯛と石鯛をまるっと買って来てお刺身に。
鯛は昆布じめで頂きました。
20170723市場ごはん1

新鮮なアジがあった日は、酢じめに。
とっても美味しかったです。
20170715市場ごはん2

イクラは、台湾のお醤油で漬けているからか甘い。
柚子がなかったのでレモンの皮と日本のお醤油をアドオンしたら、
美味しくなりました。
20170715市場ごはん6

エビはあっさり塩ゆでして、レモン醤油で。
20170528市場ごはん1

そして、稚鮎。
鮎の養殖もしている台湾ですが、夫も初めて見かけたそうです。
なんと、10匹ちょっとで驚異の30元(約110円)。
唐揚げで頂きましたが、新鮮なので香りが良くて美味でした。
20170702市場ごはん2

立派なサイズの太刀魚はムニエルに。
エシレを使ったら美味しさ倍増~。
20170723市場ごはん2

そして、遂に市場のお肉屋さんに初トライ。
アメリカ牛の骨付きカルビです。
20170723市場ごはん3

枝豆は、台湾ではさや付きよりも豆のみで売っていることが多いです。
という訳で、唐辛子でピリ辛炒めに。ビールにぴったり。
20170528市場ごはん2

と、たまった写真をアップしてみましたが、
だいたいシーフードですね。

ところで、こちらのCHOYAさんの梅酒、FROM THE BARREL。
高級感あるパッケージですが、期待を裏切らない芳醇さです。
やっぱり梅酒はCHOYAさんなのかしら。美味しすぎる~。
(どうもありがとうございました!)
20170715市場ごはん5

ということで、夫の市場ごはん。
夏も美味しいものが多いのですが、そろそろ蟹の季節が近付いて来ました。
どうやら今年も上海蟹が楽しめそうで、今からワクワクしています。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】夫の市場ごはん | コメント(0) | page top
台北でもフワフワあなご箱めし(日本橋 玉ゐ)
2017 / 07 / 24 ( Mon )

今年初めにオープンした、あなご専門店の日本橋 玉ゐ。
シャーウッドホテルのすぐ裏手にあります。
20170505玉ゐ1

まずはビールをお願いして、
20170505玉ゐ2

そう言えばしばらく食べていなかったもろきゅうと、
20170505玉ゐ3

う巻きならぬあなご巻きで、一杯頂きます。
20170505玉ゐ4

さて、こちらのお店は名物は「あなご箱めし」。
うな重のあなごバージョンです。

サイズは小・中とありまして、
中なら煮上げと焼上げのハーフ&ハーフもできるそう。
という訳で、迷わずあなご箱めしの中をオーダー。

箱めしに付く、サラダです。
結構しっかりサイズでして、ドレッシングも美味。
20170505玉ゐ5

はい、こちらが箱めしです。
薬味は白胡麻、ワサビ、ネギに加えて、柚子皮もあるのが嬉しい~。
20170505玉ゐ6

もうね、見るからに美味しそうです。
手前が焼上げ、奥が煮上げなり。
20170505玉ゐ7

頂いてみると、見た目通りでやっぱり美味しい。
焼上げが好みかな?と思っていましたが、
どちらも甲乙つけがたいです。
もちろん、うなぎよりはあっさりしていますが、
ふんわりした身に甘めのタレが絡んで美味しい~。

ちなみに、薬味は一通り試しましたが、
やっぱり山椒が一番好みかも。

箱めしには食後のフルーツも。
20170505玉ゐ8

うなぎも大好きですが、あなごも上品であっさりして美味しいですね。
また来ようっと。

ここ数年、台北には次から次へと日本からレストランが進出し、
こうやって気軽に日本の味が楽しめるのがありがたいです。

◆日本橋 玉ゐ
住所:台北市松山區復興北路313巷23號
電話番号:02-2719-6660
営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00(無休)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】美味しかったもの | コメント(0) | page top
最近美味しい、赤いフルーツ
2017 / 07 / 19 ( Wed )

いよいよ、夏本番の台北。
毎日暑くてたまりませんが、フルーツの美味しい季節です。

今年は豊作らしい、マンゴー。
日曜日の午後に冰讃に行ったら大行列でびっくり!
20170716冰讃

暑い中20分ほど並びましたが、やっぱり安定の美味しさでした。
ちなみに、近所のスーパーで100円ほどで買うマンゴーも
とっても甘いです。

さて、マンゴー以外でよく食べているフルーツも色々。
なぜか全て赤いフルーツです。

こちらは輸入物ですが、アメリカンチェリー。
台湾では年に二回、アメリカ産やチリ産が出回ります。
20170702アメリカンチェリー

こちらはドラゴンフルーツ。サボテン科です。
20170627ドラゴンフルーツ1

白肉と紅肉がありますが、甘いのでいつも紅をチョイス。
紅で美味しいものは結構糖度が高い気がします。
20170627ドラゴンフルーツ2

ある日の朝食にドラゴンフルーツ。
台湾らしい?
20161016ドラゴンフルーツ

続きまして、ライチ。

台湾の三大品種は玉荷包、黒葉、糯米だと思いますが、
こちらは「妃子笑」というライチです。甘~い薄味。
20170718妃子笑

こちらは「大丁香」という比較的新しい品種。
20170709大丁香1

玉荷包を更にゴツゴツさせたようなライチです。
20170709大丁香2

甘みも酸味もあるのですが、やっぱり薄味。香りも弱いです。
個人的には、やっぱり玉荷包が好みかな~。

ちなみに、大丁香は玉荷包と同じくらい実が大ぶりです。
大きさを愛ちゃん卓球ボールと比べていたら。。。
20170709大丁香5

後方にライチを熱く見つめるお犬様が一人。
20170709大丁香4

お犬様はそもそも薄味に慣れていますものね。
ほんの少し食べさせたら、大喜びのペコ田さんでした。

フルーツ盛り沢山な台湾の夏、犬にとっても良い季節ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑台湾の人気ブログはこちらから(にほんブログ村)
【台湾】衣・住・買・遊・習 | コメント(2) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>